KCJL2020
Challenging Case 症例募集

採択演題は以下の通りとなります。

Coronary Challenging Case
  • 発表時間は、1人15分(発表10分+質疑応答5分)
  • ご自身のパソコンを持参いただき、ご発表の15分前までに発表される会場内のPC Deskにて試写をお済ませください。
  • 発表データは動画が含まれてもかまいませんが、音声は入りません。
  • VGA D-sub 15ピン/HDMIコネクターのあるパソコン、または接続用の端子をご持参ください。
  • パスワード、スクリーンセーバー、ウイルス対策ソフト、スリープ設定などはあらかじめ解除してください。
  • プレゼンターツールはスムーズな進行の妨げとなりますので、設定しないでください。
  • ACアダプタは各自ご持参ください。
4月12日(金) 14:15~15:45
登録
番号
演者名 所属施設名 演題名
5 井ノ口 安紀 総合病院国保旭中央病院 AAA術前の鼠経アプローチ困難のLMT高度狭窄病変に対してRadial approachでDCAを施行した1例
4 井ノ口 安紀 総合病院国保旭中央病院 RotablatorとLithotripsyのcombination therapy(RotaTripsy)が有用であった膵癌化学療法中患者のSTEMIの1例
16 石田 悟朗 一般財団法人太田総合病院附属 太田西ノ内病院 右冠動脈の結節状石灰化に対して、ARCADIAテクニックとrotablatorを用いて2期的に治療した1例
18 楠田 将也 関西労災病院 血管内超音波でのガイドワイヤー位置の同定により側枝閉塞の予防が可能であった一例
3 長尾 知明 浜松医療センター 第1世代DES留置後の慢性期に生じた冠動脈瘤と同部位でのステント内慢性完全閉塞に対してカバードステントを留置した1例
6 深川 知哉 済生会横浜市東部病院 PK Papyrus留置で生じた側枝閉塞に対してConquest pro 12 STによるfenestrationが有効であった一例
4月13日(土)  9:00~10:15
登録
番号
演者名 所属施設名 演題名
8 西山 茂樹 埼玉石心会病院 バイパス術後の重症虚血に対してIABP support下で治療したLMT-CTOの一例
15 米田  秀一 国立循環器病研究センター IVUSガイド下にCP12STでRetrograde dissection and reentryを行ったLAD CTO
10 松浦 託 福岡市民病院 Antegrade approachにてGW cross容易であったが、高度石灰化のためデバイスが通過せずsubintimal trackingを必要としたRCA CTOの症例
13 増田 真由香 兵庫県立はりま姫路総合医療センター 治療に難渋した占拠性石灰化を伴うRCAのCTOの1例
17 上関 友里絵 心臓血管研究所付属病院 慢性完全閉塞のwiringにGladiusが奏功した一例

EVT Challenging Case
  • 発表時間は、1人15分(発表10分+質疑応答5分)
  • ご自身のパソコンを持参いただき、ご発表の15分前までに発表される会場内のPC Deskにて試写をお済ませください。
  • 発表データは動画が含まれてもかまいませんが、音声は入りません。
  • VGA D-sub 15ピン/HDMIコネクターのあるパソコン、または接続用の端子をご持参ください。
  • パスワード、スクリーンセーバー、ウイルス対策ソフト、スリープ設定などはあらかじめ解除してください。
  • プレゼンターツールはスムーズな進行の妨げとなりますので、設定しないでください。
  • ACアダプタは各自ご持参ください。
4月12日(金) 11:00~12:00
登録
番号
演者名 所属施設名 演題名
9 岩田 周耕 時計台記念病院 Reasons I could not save the limb
14 岸田 登志彦 済生会横浜市東部病院 血行再建困難であった包括的高度慢性下肢虚血に対し、 Deep Venous Arterializationにより大切断を回避し得た1例
20 市原 慎也 総合病院 国保旭中央病院 高度石灰化を伴う膝下動脈閉塞病変に対し、順行性のWINNER techniqueと逆行性のInner PIERCE techniqueを併用して治療し得た症例
24 山口 航平 済生会横浜市東部病院 弓部大動脈置換術後に生じた足趾壊死に対してEVTを行った一例
4月12日(金)  14:15~15:45
登録
番号
演者名 所属施設名 演題名
21 宮下 紘和 湘南鎌倉総合病院 複雑な鎖骨下動脈狭窄に対してステントグラフトで治療し得た一症例
7 三輪 宏美 国保旭中央病院 高度石灰化を伴う総大腿動脈閉塞に対し両方向性アプローチとJetstreamを用いることで良好な仕上がりを得た一例
19 福田 侑甫 長崎医療センター 下肢SFAのCTOに対してOne puncture retrograde approach(OPRA法)を実施した症例についての検討
22 飛田 一樹 湘南鎌倉総合病院 FPバイパス後の閉塞に対してSnare-Piercing Techniqueを駆使して再開通させた一症例
23 山浦 誠 中部国際医療センター 医原性仮性動脈瘤の治療に超音波ガイド下トロンビン注入療法(UGTI)を施行し末梢塞栓を生じた一例
12 三輪 高士 時計台記念病院 LAD CTOに対して両側femoralアプローチでPCI施行後にPercloseにより両下肢虚血をきたしbail-outできた症例

近畿心血管治療ジョイントライブ(KCJL)事務局

〒440-0886 愛知県豊橋市東小田原町48番地 セントラルレジデンス 201 Tel 0532-57-1278 / Fax 0532-52-2883 / E-mail kcjl@kcjl.gr.jp